医療法人社団 聖智会 熊田歯科医院

General Check-Up

定期検診~早期発見・早期治療のために…

定期検診を定期的に受けましょう

インプラントの構造
大切な歯を守るためには、何と言っても毎日のブラッシングが一番です。しかし、いくら一生懸命ブラッシングをしても、歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目についた汚れが全て除去できていない限り虫歯ができてしまいます。

自分のブラッシングが、しっかりとできているかを確認する意味で、半年に一度は定期検診を受けましょう。定期検診は、お口の中に病気があるかどうかの検診と、お口の中のケアがメインになりますが、定期検診を受けることで、悪い部位がったときの「早期発見・早期治療」にも繋がり、総合的に治療費も安く済みます。

お口の中のケアは、普段ご自身で歯をしっかりと磨いてしても、必ずと言っても良いくらいある「磨き残し」を綺麗にしますので、爽快な気分にもなれます。また、定期検診では、お口の中の違和感など、日頃から疑問に思ったことは何でも相談してください。


歯科医院は痛くなった歯を治すだけの場所ではありません

虫歯や歯周病などになったので、歯科医院に来て治療をするのではなく、虫歯や歯周病などになる前に、これらを予防することが大切です。
患者様ご自身の「歯や口の健康を守る」ために、熊田歯科医院では「プロフェッショナルケア」を推奨しています。また、歯科医師や歯科衛生士のアドバイスに基づいた、患者様が自宅での毎日行う「セルフケア」も重要です。


ページトップへ戻る